ボディーソープ(石鹸)はしっかり泡立てる!

ボディーソープ(石鹸)はしっかり泡立てる!

シャンプーやリンスなどの洗い残しが背中ニキビの原因だと紹介しましたが、そのような洗い残しを防ぐためにもボディーソープや石鹸しっかり泡立てるようにしましょう。

背中ニキビ専用の石鹸などをつかっていても、その使い方によっては無意味なものになってしまうこともあります。
「よく泡立てる」のは身体だけでなく、顔などにできるニキビも同じです。
たっぷりと泡立てることにより、すべりも滑らかになり、優しく背中を洗うことにより不必要な皮脂を浮かせ、毛穴の汚れも洗い流してくれます。
しかし、泡立てたからといってゴシゴシと洗いすぎには注意しましょう。肌に必要な皮脂までも取り去り、更に肌を傷つける結果になります。

肌に必要な皮脂を残し、洗ったあとも乾燥しないように肌に気を使うことが背中ニキビの予防になります。
このことを頭にいれて、入浴するようにすると少しずつ結果が出てくるかもしれませんね。




サーバー